インフォメーション
<
★ホームページできました!

   ↓↓↓↓

   osteria fridge


★日曜日は15:00~やってますよ~!!!泡・赤・白ワイン・ビールAll¥500ですよー(15:00~18:00まで)

★各種パーティー・貸切コースもございます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつの闘い

 シゲです。



 先月の10/8イタリアのフィレンツェのスタジアムにて

 「フィオレンティーナ vs ACミラン」の試合がありました。

 しかしこの試合はセリエAの公式戦でも、カップ戦でもありません。

 

 皆さん「ボルゴノーヴォ」という元サッカーイタリア代表選手をご存知でしょうか?

 80・90年代のイタリアセリエAで活躍した選手で、96年に現役引退後は指導者として

 キャリアを順調に歩んでいました。 

 しかし2005年、ボルゴノーヴォ氏は突然体調不良を訴え、来シーズンのチームの

 指揮をとること断念・・・サッカー界から姿を消したのです。

 それから3年後・・・ボルゴノーヴォ氏はサッカー関係者が思いもよらない

 意外な形でサッカーシーンに戻ってくることになります。

 

 2008年9/5・・・有料放送「SKY」の特番で、画面に出てきたボルゴノーヴォ氏の

 口から言葉が出ることはありませんでした。

 「筋萎縮性側索硬化症」 通称「ALS」 彼はこの難病に蝕まれていたのです。

 ALSは重篤な筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、極めて進行が速く、

 殆どが発症後3年~5年で呼吸筋マヒにより死亡に至るという難病です。

 有効な治療法は確立されておらず、発病については10万人に1人と

 伝えられていますが、イタリアだけでも、これまでに43人のプロサッカー選手が

 この病気になっています。

 原因は不明とされていますが、一説には80年後半にイタリアサッカー界で流行した

 ビタミン剤がひとつの要因では・・・と言われています。

 

 この番組では彼の闘病の姿が映し出されました。彼はこのような状況の中、

 生きる希望を強く持ち続け、自身の名前のサッカースクールの設立や、

 古巣のチームの観戦など、積極的にサッカーに関わり続けているのです。

 懸命な彼の姿は多くの反響そして感動をよびました。
 
 

 そして、ボルゴノーヴォ氏、また彼と共にプレーした友人達が中心となって、

 ALSと闘う方々の為に「ボルゴノーヴォ基金」 を立ち上げ、その活動のひとつとして

 彼が所属していたチーム同士の親善試合が10/8に行われたのです。

 ロナウジーニョやフレイといった現役選手はもちろん、バッジョやバレージ、

 コスタクルタ、フリットといった往年の有名選手も参加し、大変盛り上がりました!

 
 
 ボルゴノーヴォ氏らの活動は今後のALS患者、そしてその家族の方々にとって

 大きな力、そして支えになって行くでしょう。

 この試合に関わった全ての方々、そしてボルゴノーヴォ氏の勇気と情熱に

 心から感謝し敬意を表したいと思います。


 
スポンサーサイト

Comment

Secret

出会いに感謝

私も今、ある病気で通院と入院の毎日。
病院だとほとんど一人だから、落ち込む事が多いんですよね・・・毎日が不安と寂しさで最近は泣いてばかり(^_^;)

だけど家族や友人、それにアキが支えてくれてるから頑張れてる!何かみんなに感謝ですね!みんな~ありがとう☆
Twitter
プロフィール

 Osteria Fridge 

Author: Osteria Fridge 
OSTERIA Fridge

~オステリア フリッジ~

福岡市中央区渡辺通5-8-5 天神エクセル12 1F


18:00~翌1:00(L・O24:00)

定休日(月)

TEL 092-762-6355


~上四十川 舌心~

姉妹店の居酒屋です!

こちらもよろしくです。

福岡市中央区渡辺通1-9-15

11:30~LO13:30

18:00~24:00(LO23:00)

定休日(日)

TEL 092-518-2939

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。